· 

2019 泥棒市初日

ポルトガルはリスボンの泥棒市への出店は、去年の夏2ヶ月体験し今年が2年目になる。

ちょっとたHowToもすっかり頭から飛んでるところ、なるべく去年の基本形に忠実に再現。

「いつもと同じことをする」のが嫌いな私にはテンション下がってしまう手法だけれど、

「積み重ねたい」私には必要なステップ。

 

7月の場所...よくないかも。

背後を取った人が大きくテントひろげちゃってて、目立たなすぎ、存在感なさすぎ。(↓写真のSの位置)

左の店が大きくテーブル広げてるので、向こうからくる人には目につかなそう。

ちなみに自分の描いた絵を売っている女性は写真のAの位置。明るいが暑そう。

古着を山積みにして売っている人が多い通りなので、そういうのと一緒にされそうな懸念もある。

...そうでした。この場所は残りの1箇所だったんだった。場所が悪くて当然かも。

 

今年の夏も頑張ります。

Write a comment

Comments: 0