· 

Belémにおける日本

 

ベレンにある発見のモニュメントというモニュメントは像というより建物で、登ると広場が見下ろせる。その広場に世界地図が描かれていて、ポルトガルがどんなふうに世界を発見して行ったかの年号がふってある。

 

そこに日本も描かれていわけですが...日本地図を見慣れてる日本人にとっては、それがちょっとお粗末で...九州の位置、四国の形...東京湾と相模湾と駿河湾の一体化...

 

しかし、記録に残る日本に入国した最初の欧州人がポルトガル人であったというのが、日本人にとってロマンを感じる1点でございますな。


Write a comment

Comments: 0