無印良品がパクリ!?

頑張れ !! Sachi-Studio
頑張れ !! Sachi-Studio

 About five years ago, I posted a page that designed Tokyo landmarks and arranged them in a grid pattern, but when I passed through a MUJI store, I was stunned to see a tote bag with a similar design.

 

I feel that it has been stolen, but I can't claim it because it's a common style,  So I want to compete in terms of design, but I can't do that either.

 

This is because people choose products by brand name rather than by such design differences.

I choose what is designed ... but I don't care about subtle differences because the design has a similar direction ... I don't know if the design is good or bad.

 

The problem is that when this happens, designers shift from designing well to getting them to spend it for money.

Designers want just joining a big company and getting a big job...

 

 

5年ほど前から、東京のランドマークをデザインしてマス目状に並べるページを掲載していたが、無印良品の店舗を通ると、それに似たデザインのトートバックを目にして唖然。パクられたっと感じるところだが、まぁよくある体なので、そうとも主張できず、デザイン性で勝負したいところ、それもできない。

 

なぜなら、人はこんなデザインの違いよりも、ブランド名で商品を選ぶからであ〜る。

何がデザインしてあるか...は選ぶけれど、似たような方向性のデザインで、微妙な差など気にしない...というか、デザインの良し悪しもわからない。

 

問題は、こうなってくるとデザイナーは良いデザインをすることより、お金になるために、使ってもらえることにシフトしていく。大きな会社に入って、大きな仕事が回ってくることに。