LISBON-SHOP

Lisnon-Shop is in preparation.

Now, only  exhibition booths in "Feira da Ladra"

 

Lisnon-Shop は準備中です。

ただいま、現地にて展示ブースのみ運営しています。

日本の方は、観光の際にお寄りいただければ幸いです。

 

To Wholesaler or Retail trade ▶︎CHECK

Para atacadista ou comércio varejista ▶︎VERIFICA

ポルトガル

▶︎リスボン観光page

ポルトガルにて

▶︎Cafeを

プロデュース



The exhibition is now open!! in Lisbon, Portugal

Temos um stand na Feira da Ladra

ただいまボルトガル/リスボンで展示ブース出展中です。


Address Endereço 住所"Feira da Ladra"

Campo de Santa Clara Lisboa 【Space 142】 (7- 2018)

Opening date Data de abertura da loja 開催日

7- 2018  ...3.7.10.14.17.21.24.28.

8- 2018  ...4.7.11.14.18.21.25.28. 



About "Feira da Ladra"

"Feira da Ladra" means "a female thief market"
It is a flea market which is a tourist attraction of the capital city of Lithuan in Portugal.
 The origin of "Feira da Ladra" was traced back to 1272.
one nun was selling the dishes, bags and clothes near church.
In the past , that selling style was thief's selling style.
so everyone began to call that a female thief market
In 1610,The designation "Feira da Ladra"  appeared in an official position.

 

"Feira da Ladra" とは...

「Feira da Ladra」は「女性泥棒の市場」の意味。

ボルトガルの首都リスボンの観光名所になっているフリーマーケットです。

起源は1272年

サンタクララ広場の近くで1人の修道士が皿、袋、衣服を売っていて、昔は地面において物をうるのは盗品ということだったので、それを女性泥棒市場と呼ぶようになったとのこと。

1610年に、"Feira da Ladra"という表記が公式の場所に登場するようになりました。